NCMA.Japanの英国チャイルドマインダー養成講座

【業界シェア13年連続No,1】英国チャイルドマインダー資格講座
NCMA,Japan
おすすめ度
受講費用 194,400円(税込)~
標準学習期間 3~6ヶ月
検定(認定)試験 有り(80点以上、合格率70%)
取得資格 英国チャイルドマインダー、 MFA救急救護法・国際修了カード

NCMA,Japanは、チャイルドマインダーの認定を扱う団体の中で、唯一英国政府認定団体である英国チャイルドマインダー協会 (NCMA,UK)のトレーニングプログラムを受講することができます。英国NCMAが発行している修了証がもらえるのはこの講座のみ。確実に資格を取りたい方におすすめです。全国に2万人の卒業生を輩出した実績があります。

チャイルドマインダーとは?

チャイルドマインダーとは、信頼される家庭的保育のスペシャリストのことです。 英国では70年以上の歴史があります。家庭外保育を必要としている全英の71%の子育て家庭が利用しています。
お預かりするお子様の年齢は0歳から12歳までを対象としており、子育て家庭の育児・教育方針に沿い、安全で安心な保育を行います。
1名のチャイルドマインダーで対応できるお子様の人数は1名から4名まで(年齢による)と厳しく決められており、少人数保育の中で、お子様が「大切にされていることを実感」し、安心して過ごすことができ、それぞれのお子様の個性に合わせたキメ細やかな対応が可能です。

NCMA,Japan卒業のチャイルドマインダーは全国2万人。
NCMA,Japanチャイルドマインダー会員登録数は約7.000人

現在日本では保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、看護師資格保有者が、スキルアップを目指し、家庭的保育の専門的な知識と技術を学び、チャイルドマインダーに転身しています。また、子育て経験者や子どもが大好きな方にも大変人気の職業です。

NCMA.Japanチャイルドマインダー(家庭的保育) 強み他社との違い

■ 英国政府が認定している全英チャイルドマインダー協会(NCMA.UK)との独占契約

■ トレーニング方針は、全英チャイルドマインダー協会の指導に基づいております

■ 英国政府認定のトレーニングプログラムを熟知した講師陣が指導します

■ 英国における国家職業基準資格(MVQ)に連動

■ 地方自治体が実施している研修においても活用されています

■ ネットワーク入会で資格取得者をバックアップします(サポート充実)

■ 単に養成だけを行っているスクールではありません。


チャイルドマインダーについてさらに詳しい情報は?

NCMA,Japanが通信講座を行なっているチャイルドマインダーについては、無料の資料を以下から請求することができます。

保育
チャイルドマインダー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著作・制作など
現役保育士つくしんぼ先生
なかのゆうと
監修・原作・執筆・編集
著書に『先輩が教えてくれる! 新人保育士のきほん(翔泳社)』、『保育士になろう!(青弓社)』。元私立幼稚園教諭。現役保育士や児童福祉施設などに勤務する方を取材し、保育現場のリアルを発信します。
ページのトップへ メニューリスト