実際に保育士転職サイトを利用してみた①~保育士バンク編~

寄稿者DATA
現役保育士つくしんぼ先生
くじら先生
私立保育所勤務
保育園4年間勤務後、出産のため一時離職。子どもの保育園が決まった2018年より就職活動開始。その際に利用した保育士求人サイトの就職活動記録を寄稿。現在、私立保育園で時短勤務中。

就職活動記録

2018年4月14日 求人サイトへ登録

保育士バンク登録画面

求人サイトへの登録は1社に絞らず、何社か登録したほうが比較もでき自分に合ったところが探しやすいというアドバイスを友人から聞いたこともあり、2社目に登録したのが保育士バンクでした。

登録時は、入力するカテゴリが5つのステップにわかれており、入力することにあまり煩わしい印象はなく、あっさり登録完了できた印象でした。

保育士バンク登録画面
5つのステップで項目選択や名前など入力。思っていたより簡単に完了できました。

2018年4月15日 翌日に連絡が来る

サイトへ登録完了してから翌日、保育士バンクの担当キャリアアドバイザーからメールが届きました。
「お電話10分程可能でしょうか?」 と求人への応募条件を確認したい旨が書かれていました。

個人的には突然連絡が来るよりも、丁寧で好印象でした。その後電話をいただき、担当の方と自分が探してる条件や職歴についてのヒアリングをした後、条件に合った仕事が見つかったら、すぐに連絡してくれるとのことでした。(おおよそ30分くらい話しをしました。)

私が求人に応募する条件についてですが、以下のような内容を担当の方にお願いしました。

①家から職場までドアtoドアで30分~1時間 
→自転車圏内なら30分ぐらい、電車を使用するなら1時間まで

②給料面(時給1000円以上)

③残業が無いこと

④子育てに理解があり、働きやすい職場

⑤パートから正社員を目指せること

「希望の求人がみつかりましたら、連絡します。」と電話を切るまであっという間に時間が経っていました。

担当の方はとても聴き上手な印象で、こちらの希望をよく聞いてくれてました。もちろん私自身、妥協しなきゃならない点もあることはもちろんわかっていましたが、とりあえず理想を伝えて待つ事にしました。

~電話を切ってから1時間後~

担当の方からメールが来ました。

先ほどの電話へのお礼メールとすでにいくつか求人が送られてきました。

「仕事が早いっ!!!」

..ただただ、その印象が強く残っています。

私はそんなに急いでなかったものの、これだけ早く送ってくれたものですから、さっそく求人を拝見しました。

メールには4施設の求人が記載されており、どれも電話でヒアリングしていただいた条件に合うものです。そして紹介していただいた中からいくつか気になる求人を発見!!

後日連絡をいただけることになっていたのでこの日はこれでオフモードに。

電話と求人票をみるという、振り返るとたいしたことはしてないものの、慣れないことに少し疲れを感じました。でもさっそく進展したことに心は充実していました。

2018年4月16日 登録してから3日目で面接の予定が!

翌日電話に着信。メールも早かったので今日電話がくるとは私も感じていました。

担当者の方から「求人みましたか?」と言われ、拝見したときに気になっていた求人を伝え、詳細などをお聞きました。

そして「面接してみませんか?」という流れに!

登録してから3日で面接の予定まで行けるとは思ってもいませんでした。正直なところとても早すぎる展開にちょっぴり不安に感じるも(まだ心の準備ができていない笑)、求人はタイミングも大事ですし、担当者の方も無理のない感じで後押ししてくれ、面接にいくことを決断!この時はもうすでに前向きになっており、日程はちょうど1週間後を目途にとのことだったのでそれを了承し、時間などは確認でき次第連絡をいただけることになりました。

電話を終えると担当者の方がとても心強く思え、「よし、面接の準備するぞ!」とモチベーションが上がっていました。

2018年4月17日 面接詳細が決定!

担当者の方から面接の時間について連絡がありました。時間は先方が仕事が終わってからの19時。詳細が決まったことに少し緊張感が、、

ただ、よくよく考えると面接の時間の調整など担当の方がすべて行ってくれるのでとにかく負担は少ないな~と。「ありがたや~」といった気持ちです♪

こちらの面接の準備ですが、履歴書・職務経歴書(パソコンで作成)や、保育士証のコピー(保育士バンクに前日に写真も送りました)を揃えることなどを行いました。

2018年4月23日 ついに面接!

面接の日。 18時50分頃面接に指定された場所へ。 面接は30分ぐらい終わりました。やっぱり実際に人と会って話すと園の雰囲気や職員の方の様子なども見れて受け取る情報量が全然違いますね。

条件の視点から見れば家から近く良かったですが、残念なことに求人で見た内容と異なる点が多々ありました。

「あれ、そうなのか、、」

そして決定的だったのは、子どもを預けてから職場に行く時間が厳しい点で私としてはここは譲ることができません。

少し残念な気持ちで、面接は終了。

その後すぐに担当者の方に連絡を取り、求人情報と職場から提示された労働条件通知書がいくつか違う事を指摘しました。

私のなかでは正直、今回は見送ることにしていましたが、担当者の方から明日もう一度、給料面だけでもなんとかならないか交渉させてほしいとのことで、少し様子をみることにしました。

2018年4月24日 担当者が交渉してくれるも..

翌日、保育士バンクに担当者から電話。面接を受けた職場の人事担当に給料をもう少し上げてほしいと話をしてくれたようです。また、私の働く意思の確認も兼ねているようでした。私も考え直してみたものの、やはり朝の出勤時間が子どもがいるので厳しい事をお伝えしました。

担当の方も納得してくださり、また次の求人をお待ちくださいとのこと。先方にもお断りの電話を入れてもらえ、自分で断る必要もないところが精神的に楽でした。

2018年4月25日 一からスタート

今日からまた新規一転、新しい求人に目を向けようと自分でも求人を探してみることに。 応募条件も少し緩めることにして、保育士バンクの担当の方にも最初伝えた条件に1つでも当てはまる求人があれば送って下さいと伝えました。

すると翌日、新しい求人をいくつか紹介してくれました。今回は条件のことについて、期待はしていなかったけど・・・・・「んんー。だいぶ前回と比べると魅力的なものがない。」

私自身は就職には時間をかけることが出来たので、急いで決めるのもよくないと思い、今回いただいたものをいったん保留に。

このころは「納得のいく就活をしたい!」そんな気持ちになっていました。

2018年4月28日 保育士バンクでの就活を一旦終了

いつもと違う新しい保育士バンクの方から連絡がありました。

内容は必要事項を記入の上返送くださいとのこと。 そこには希望雇用形態、資格取得年度、希望転職時期、希望条件、面接希望日。

正直また最初っから必要事項を書くのはめんどくさい。担当者も変わるのかな?と。知り合って1週間しか経ってないのにいつのまにか信頼してたのかもと思った。

その後アンケートや保育士バンクフェアのイベント紹介メールが届いたりで、別の担当者からのメールになりました。あちらからの積極的な電話も来なくなったので、自分で就職活動をすることに。

こちらから連絡をすれば、紹介してもらえそうではありますが、一定の条件を越すともしかすると対応が変わるのかもしれません。たしかに私のようにじっくり吟味して就職活動する人を一人入れるより、条件が少ない方を何人かいれたほうが効率もいいですしそこは致し方ないかな、と私も感じました。

私自身も他にも就職活動するあてもあったこともあり、保育士バンクでの就職活動はここでいったん一区切りすることになりました。

保育士バンクで就職活動をしてみて

求人サイトの中では一番利用しやすかった保育士バンク

基本的に最初電話で話した担当アドバイザーとのやりとりなので、その方ができる人であればとてもラッキーだと思います。私の担当の方は声の感じから若い男の人で、フランクで喋りやすい人でした。

面接の日程や、希望の時間等は電話でしたが、メールでのやり取りが中心だったのも気軽で良かったです。

保育士バンクに登録したのは就職活動当初、希望にあった職場が自分だけの力じゃ中々見つからず行き詰まっていた頃ですが、登録すると次の日には連絡をもらい、それから2日後には面接の日まで決められたのでスピード感は群を抜いていると思います。

今回、給料面等結果的に条件に合わず辞退しましたが、その際に断りの電話を担当者が引き受けていただけたとき、嫌な感じもなく快く引き受けてくれてくださりとても就職活動がしやすかったです。特に「会社と私との間に立ち交渉しますよ」と言ってくれたときは、熱意が感じられて信頼できました。

あえてひとつ残念点を挙げると、担当者の変更がいつの間にか行われ、これまでの情報が共有されていなかった点です。おそらくですが一人の求職者に対して2、3施設紹介してうまくいかない場合は温度感が急に変わる気がします。とはいえ、それはどこのエージェント似たようなもので、これまでの中では一番良かった求人サイトだと思います。

厚生労働省認可の保育士転職サービス!元保育士のキャリアアドバイザーが就職まで一貫してサポート
保育士バンク
おすすめ度
求人数 5,951件 (※2018年7/5現在 公式サイト『保育園』タグのついた求人数)
非公開求人 あり
対応エリア 全国
利用料金 完全無料

保育士の求人件数が業界TOPクラスあり、元保育士や経験豊富なキャリアアドバイザーが面談や就職まで徹底サポートしてくれます。もちろん費用はいっさいかかりません。また、非公開求人にも強く、自分にあった好条件の求人を見つけやすいのが特徴です。

また、利用者と保育園双方のニーズを丁寧に伺い、お互いが納得のいくコンサルティングを行っており、無理な紹介は一切しない方針をとっているので、納得のいくまで就職・転職活動ができます。

たのまな
保育士バンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
著作・制作など
なかのゆうとのイラスト
なかのゆうと(保育士資格保持)
監修・原作・執筆・編集
著書に『先輩が教えてくれる! 新人保育士のきほん(翔泳社)』、『保育士になろう!(青弓社)』。元私立幼稚園教諭。現役保育士や児童福祉施設などに勤務する方を取材し、保育現場のリアルを発信します。
ページのトップへ